マレーシアの都心から1番近いNSK! NSK初心者におすすめの新店舗!

SHOP

マレーシアのローカルスーパーマーケットのNSKはご存じですか?

マレーシアのスーパーマーケットの中では生鮮食品が新鮮で種類も多く、そしてなにより安い!

マレーシアの物価は日本の1/3なんて都市伝説。 

特に食品に関しては、もはや日本と変わらないか少し高いかもしれません。

NSKを利用して節約してみるのはいかがでしょうか?

都心に一番近いNSK

日本人がよく利用するNSKはクチャイラマ店か、コタ ダマンサラ店ではないかと思います。

2021年12月にQuill city mall内にNSKがオープンしました。

Quill City mall は、モノレール Medan Tuanku駅に直結しています

道路向かいにはシェラトンホテルや、おしゃれなショップ、レストランが入っているThe ROWがあり、KLCCから車で10分程度の距離にあります。

このQuill City mallは都心に近いのですが、実はお客さんはあまりいないとても静かなショッピングモールです。

以前、このQuillにはイオンが入っていました。 大きめのダイソーなどもあり個人的にとても気にいっていたのですが、集客できずイオンは食品売り場以外撤退。

イオン撤退後はそのほかのテナントも続々撤退。 ほぼ店舗が入っていない状態の寂しいショッピングモールに。。。

そして、遂にイオンの食料品売り場も撤退してしまいました。

その、イオンの食料品売り場をそのまま利用しNSKがオープンしました。

店内の棚や冷蔵庫、冷凍庫はイオンの時のままです。

NSK Quill City mall 店

Quill の地下にあるSUBWAYの向かいにある入り口。

オープンしたばかりなのと、元々イオンだったのできれいで入りやすいです。

他のNSKの店舗は、店舗にもよりますが年季が入ってて少し薄暗く、初めての人は少し入るのに勇気がいるかもしれません。 慣れればなんてことはないんですが、ローカル感満点なので移住したての人には少しハードルが高いかも。

ここはきれいなだけでなく、平日はほとんど人がいない! なので、ゆっくり買い物ができます。

入ってすぐのフルーツ売り場。

このパックされたフルーツ以外にも測り売りのコーナーもあるので、種類も豊富!

冷凍肉も種類が多い。和牛の取り扱いもありました。

生け簀にエビやカニ、牡蠣なども入ってます。

魚売り場も広くて種類豊富。 ほかのスーパーよりは新鮮です。

魚は頼めば鱗などの処理もしてくれますし、半分とかぶつ切りぐらいならしてくれます。 (3枚おろしとかはむりかと。。。)

チキンの売り場は写真は撮りませんでしたが、丸鶏もあればもも肉、胸肉、ささみ、砂肝、脚、などのパーツにカットされたものもありますよ!

野菜売り場は広くて、写真の倍以上はあります。

キノコ類のおいている冷蔵棚の向かいにはオツトメ品がおいてあります。 よく見て買えばめちゃくちゃお得です。

でも、わざわざオツトメ品を買わなくても、十分安いです。

ただ、生鮮食品以外は特別安い!ということはありません。

他店のNSKより少し値段は高いのでは?と思いました。 

おむつの値段が明らかに高かったです。

ケース売りもありますし、アルコールの取り扱いもあります。

日本食コーナーが新しく設置されていました! これは有難いです! 十分な品揃えだと思います!

最後に

Quillは都心にもかかわらず、本当にお客さんの入りが悪いです。 

近くにはChow kitのマーケットやSOGOもあるので、ローカルはそちらで買い物するのでしょう。

人がいない分ゆったり買い物ができます。 中に入っているテナントの数は少ないですが、生活用品だけの買い物をするのであれば十分。

人込みが嫌いな人、NSKに行ってみたいけど遠いし勇気ないなーという人にはオススメです。 

イオンやBIG,ビレッジグロッサー、などのお店などよく使う方は是非とも行ってみてください。 本当に安いですよ!

メンバーズカードもあります。 作成するときはパスポートの提示とRM10が必です

タイトルとURLをコピーしました