チャンギ国際空港ターミナル1にあるトランジットホテル・AEROTELにステイ!宿泊レビュー

一時帰国

どうも~!そふぃあです!

先日3年半ぶりの日本一時帰国ができました!

航空券高騰により、直行便での帰国は我が家の家計には大打撃すぎたので、経由便でかえることに。

シンガポール航空の子会社・格安航空SCOOTを利用したのでチャンギ国際空港にて乗り継ぎが必要となり、日本からマレーシアへ戻る復路でトランジットホテルを利用してみました!

AEROTEL

チャンギ国際空港はターミナル1~4まであり、かなり広い空港です。

SCOOTの発着はターミナル1だったので、ターミナル1にあるAEROTELを利用しました。

トランジットホテルは他にもターミナル2&3にアンバサダートランジットホテルがあります。

AerotelのHPはこちら

Aerotel はプラザプレミアムラウンジの系列ホテルで世界中の空港にあり、マレーシアにもKLIA2にあります。

チャンギ空港のAerotelは、全室70室あります。 ルームタイプはこちら↓

  • SOLO・・・シングルベッド (バスルームは共有)
  • Double plus・・・ツイン/バスルーム付き
  • Family・・・ シングル4台/バスルーム付き

6時間・12時間・24時間利用の時間制

驚きなのはアジアで初・唯一のプールがついていること!!

深夜利用でしたし、水着もないし、見に行ったら絶対子供が入りたい!っていうと思ったので、行かず・・・ 体力がある人はぜひ。 プールバーもあるようです。

引用;https://www.myaerotel.com/en-uk/find/asia-pacific/singapore/singapore/aerotel-singapore

場所

ターミナル1のスタバからすぐ。 スカイトレイン乗り場の向かい側にあるエスカレーターでLEVEL 3へ上がって行くと正面にフロントがあります。

写真右側のエスカレーターを使ってこのホテル前のエリアへ。

写真左がフロントデスクです。 写真右を進んで行くとラウンジがあります。

Double plus 

大人2人+子供2人(7歳・4歳)の4名利用ができました! 

家族1室利用できるのって有難いんですよね~! 

予約はBooking.comからしたのですが、大人2人+子供1人(7歳)で予約。 子供1人4歳は添い寝なので料金はかからないだろうと判断、ホテルの質問に大人2人+子供2人で1室OKとあったので問題はありませんでした。実際フロントで何かいわれることもなかったです。

もし不安であればホテル公式のHPから予約をしてみてください。

予約では6時間プランにしたのですが、22:30から6時間だと04:30にでないといけないので、チェックイン時に時間延長できないか聞いてみたところ、1時間だけ延長可能ということで、7時間利用しました。

1時間延長料金 ・・・SGD24

追加料金はマレーシアで発行したプリペイドカードのBigpayで支払いしました! 便利すぎてオススメです。

お部屋

シングルですけど子供と添い寝しても狭さは感じなかったですし、寝心地はとても良かったのでベッドに入った瞬間全員寝てました。

エアコンの温度調節ができませんでした!設定温度は21度・・・日本人には辛い・・・

コンセントはインターナショナルプラグなので、とくに変換機などは不要。 USBプラグもあり。

アメニティー

無料の水2本と、コーヒー紅茶パックがついてます。

テーブルの上の白い機械は空気清浄機。

写真右の黒っぽいのは扉っぽいので、開けようと思いましたが開けれませんでした。 

バスルーム

めちゃくちゃキレイなバスルームでした!

アメニティーは歯ブラシ・綿棒。シャワーキャップの3つのみでいたってシンプル。

シャンプー類もなく、シャワーの横に備え付けのボディーソープだけがありました。

ドライヤーは壁に備え付けしているタイプ。スリッパもあり。

正直、限られた時間のみの滞在なので、ゆっくりシャワーをするというよりはベッドで寝たい!という心理なのでアメニティーが少なくてもさほど気にはならないです。

ラウンジ

フロント横を進むときれいなラウンジがあり、コーヒー・紅茶が無料で飲めます。

ラウンジには階段があり中二階のような場所にジムの設備がありましたが、使用できないようになっていました。(2022年9月時点 コロナが終わればまたりようできるようになるかと) また、バスルームが3つあるのでSOLOルームの宿泊者が利用できるようシャワーもついていました。

飛行機の到着がまさかの1時間15分も早り客室にはまだ入れなかったので、しばらくはここで待つことに。 

日本のコンビニで晩御飯におにぎりやラーメンを買っておいたのでここで食べました。

ホテルのプールバーで食事のオーダーもできるようですし、ルームサービスもあるし、Transitエリアのレストランで食べるなり食事には困りません。

シンガポールの空港価格なのでなかなかのお値段ですけどね・・・

朝食

宿泊に食事が含まれているので、ラウンジで食べることができます。

フロントにメニューがあるので、スタッフにメニュー表をもらいその場でオーダーします。

アメリカンブレックファスト
キッズパスタ

写真はないですが、旦那はチキンライス、娘はキッズパンケーキをオーダー。

アメリカンブレックファストはなぜかパンケーキ。 でも、ふわふわで美味しかったんです! スクランブルエッグもふわふわで、期待以上のおいしさでした!

キッズパスタはイマイチ。 チキンライスは、やはりマレーシアのものにはかなわない。

さいごに

トランジットホテルを7時間利用だけですが、料金はシンガポールということで割高。

特に、マレーシアのホテルが格別安いので特に高く感じたのかもしれません。

しかし、ベッドで寝られるし、ホテルに泊まるだけでシンガポールに入国したりする労力も省けると思えばやはり便利だったなあとおもいました。 

タイトルとURLをコピーしました